ココナッツオイルのヘアケア効果や副作用の危険性を解説します

ココナッツ

 

 

このページでは、大人気の天然オーガニック生クリームシャンプー、クレムドアンに含まれるヘアケア成分のひとつ。

 

ココナッツオイルについて解説します。

 

信じられないほど、今、クレムドアン クリームシャンプーが大人気なんですよね。

 

住谷杏奈さんがプロデュースしていると言うこともあるのですが、この人気ぶりは異常みたいですね(笑)

 

そんな、クレムドアン クリームシャンプーの魅力についてはここまでも細かく解説してきました。

 

今回は、そんなクレムドアン クリームシャンプーに含まれるココナッツオイルについて書いていきます。

 

ココナッツオイルとは?

疑問を感じる女性

 

まず、そもそも。

 

ココナッツオイルっていったいなんなんでしょうか?

 

英語では、COCONUT OILといいます。

 

  • ココヤシ
  • 低温圧搾ココナッツオイル
  • 発酵ココナッツオイル
  • バージン・ココナッツオイル
  • Coco Palm
  • Cocos nucifera

 

こうした別名もあるそうです。

 

結論から言うと、ココナッツオイルは、ココヤシの木の実から採れるオイルのことです。

 

厳密に言うと、ココヤシの種子内部の胚乳(はいにゅう)から抽出・精製される油のことをいいます。

 

何千年も昔から、ココナッツオイルは、

 

「肌をやわらかく、なめらかにして髪に美しいツヤを与える」

 

として、シャンプーなどに利用されてきました。

 

手触りがクリーミーで、植物由来、その上、化合物質や、汚染物質などとは無縁な清潔な印象の強いオーガニック成分です。

 

分子構造がとても小さいので、吸収されやすく、肌や髪をやわらかに、なめらかにするとされています。

 

ココナッツオイルのヘアケア効果は?

髪の毛にツヤのある女性

 

そんな、ココヤシの実から採取できる油の「ココナッツオイル」。

 

様々な美容効果から、化粧品やシャンプー、ヘアコンディショナーに配合されているのですが、クレムドアン クリームシャンプーにおいては、どんな効果が期待できるのでしょうか?

 

保湿効果

ココナッツオイルには「中鎖脂肪酸」という脂肪が含まれています。

 

ココナッツオイルはこの中鎖脂肪酸の働きで、髪にうるおいを与えてくれて、しなやかでツヤのある髪の毛に導いてくれます。

 

クレムドアン クリームシャンプーもこの「保湿効果」を期待してココナッツオイルを配合しています。

 

フケ防止

また、このココナッツオイルは、ヘアコンディショナーに含まれることによって、フケをなくしてくれる効果が期待できます。

 

だからこそ、クレムドアン クリームシャンプーを使った女性が清潔感のあふれる髪の毛に変化しているんです。

 

ココナッツオイルの副作用の危険性は?

心配する女性

 

そんな、嬉しいヘアケア効果をもたらしてくれる、ココナッツオイル。

 

ですが、副作用の危険性はないのでしょうか?

 

オーガニック成分だから、大丈夫だとは思うのですが、念のために調べてみました。

 

こちらも結論から言うと・・・

 

ココナッツオイルによる副作用の危険性はほとんどありません。

 

ただしこれは、あくまでも「適量の摂取」の場合であって、ココナッツオイルには「コレステロール値を上昇させる恐れがある脂肪」が含まれているため過剰の摂取は避けた方がいいとされています。

 

クレムドアン クリームシャンプーも同様。

 

適量の摂取を心がけて使用するようにしましょう。

 

ココナッツオイルのまとめ

OKサインをする女性

 

いかがでしたでしょうか?

 

ココナッツオイルがいかに魅力的な成分で、なぜクレムドアン クリームシャンプーに含まれているか?

 

おわかりいただけたでしょうか?

 

今回の内容を簡潔にまとめます。

 

  • ココナッツオイルはココヤシの果実から採れるオイル
  • 保湿・フケ防止のヘアケア効果が期待できる
  • 適量の摂取であれば副作用の危険性は、ほとんどない

 

ということがわかりました。

 

これだけ魅力的なオーガニック成分である、ココナッツオイルを含んだクレムドアン クリームシャンプー。

 

だからこそ、クレムドアン クリームシャンプーは理想のシャンプーを求める女性達の間で空前のブームを巻き起こしているんですね。

 

クレムドアン クリームシャンプーの詳細はこちらのページからご覧いただけます。

 

【効果なし?】クレムドアン クリームシャンプーを使った口コミ!